こもれびだより
09 May
オープニングコンサート、開催決定しました!
2016年5月9日 更新

フラメンコ 森のコンサート 「地球の響き~六甲山~」vol.2
[出 演]
踊り:飯間郁容、飯間正巳  歌:上林功  ギター:MIGUELON(ミゲロン)

イベント地球の響き六甲山_s 飯間イベント六甲山 のコピー

スペイン南部アンダルシアの大地で育まれたフラメンコがユネスコの世界無形文化遺産に。
フラメンコの表現は三位一体。情熱的で躍動感あふれるバイレ(踊り)、魂の叫びとも云えるカンテ(歌)、激しくそして哀愁漂うギター。国内外で勢力的に活動するプロのフラメンコアーティストが繰り広げる本格フラメンコライブを「こもれびの森」の新しいスペース「森のリビング」で心ゆくまでご堪能ください。

ご予約は下記フォームよりお願いします↓

【日  時】
2016年7月30日(土)
18:00会場受付、19:00開演、20:45終演予定

【料  金】
7,000円(税込)食事付 パーティ料理

【アクセス】
[バス利用]
阪急六甲駅下車 阪急バス「六甲山頂行き」(17:35発・最終)乗車、「丁字が辻」(17:55着)下車、徒歩5分
お帰りは会場受付時にタクシーをご予約ください。
タクシーは阪急六甲駅迄 2,600円位です。
[自動車利用]
駐車場は22台分ございます。

その他お問合せはメールまたはお電話にてお願いします。
mailto:info@komorebinomori.net   ☎078-891-0029

ご予約は下記フォームよりお願いします↓

 

飯間郁容プロフィール写真

【飯間郁容(Ikuyo Iima)プロフィール】
フラメンコ舞踊家、現代舞踊協会認定舞踊講師
フラメンコスタジオ&タブラオ「ペーニャ・フラメンカTAKARAZUKA」代表
4歳よりクラッシックバレエなど舞踊全般を学び、大学卒業後フラメンコへ転向。1998年スペインへ留学。
フラメンコ発祥の地セビリアにてマリア・デル・マル・ベルランガに、ヘレスにてチキ・デ・ヘレスに師事。
帰国後、宝塚にて「ペーニャ・フラメンカTAKARAZUKA」を開設し舞踊家としての活動を開始。
2004年コルドバで開催される伝統ある「コルドバ・アルテ・フラメンコ・コンクール」出場。
現在は国内外での公演活動に加え、企画、振付、演出など総合的に活動、後進の指導にもあたる。
さらにダンスの義務教育化に伴い教育現場での舞踊指導も手掛ける。
2014年舞踊団結成、タブラオ(フラメンコライブハウス)営業開始。

 

ご予約フォーム

●お名前 (必須)

●ふりがな

●郵便番号 (必須)

●ご住所 (必須)

●お電話番号 (必須)

●FAX番号

●メールアドレス (必須)


※携帯アドレスを記入された方は、必ずパソコンからのメールを受信できるように設定してください。

●参加人数 (必須)

●交通手段
 自家用車 タクシー バス その他

●お帰りの際のタクシー予約
  不要

●どこでこのイベントをお知りになりましたか?
 当サイト チラシ Facebook ご紹介 その他

●「チラシ」「ご紹介」「その他」とお答えいただいた方へ
差し支えなければ、詳細をお答えください

●その他 備考など

※上記フォームを送信いただいただけではご予約完了にはなりません。こちらからの返信をもって完了となりますので、ご注意ください。